minamiな日記


ハンドメイドと子育てに夢中な毎日を綴ります…
by minami-handmade

大判ハンカチ DE 簡単ネッククーラーの作り方

今日はハンドメイドがそんなに得意じゃなくても作れる子供用ネッククーラーの作り方を
紹介してみようかなと思います(^-^)


毎日猛暑が続き、2歳児と外遊びをしていますが、
私自身大変ネッククーラーにお世話になっています。
(このレシピは布のサイズを変更したら大人用も作れます♪)
息子にもネッククーラーを!と思っていましたが、
もし買って「しなーい(>_<)」なんてことになったら(2歳児はこういうこといっぱいありますよね・笑)
嫌だなぁ~と思って自宅にある布で作ってみたのです。


説明下手かもしれませんが、画像撮りながらやってみたのでもし宜しければ参考にされて下さい。

※これはあくまでも私が個人的に作ってみたネッククーラーの作り方です。
 私はプロでもなんでもありません。 ただのハンドメイド好きな女子です・笑
 ご自宅でハンドメイドを楽しんで頂けたらいいな~と思ってレシピを公開しているまでですので、
 ご理解のほどよろしくお願いしますね


私は自宅にある普通の保冷剤(お菓子などを買ったときに入ってくるサイズのもの)を
使いたかったので、そのサイズで作っています。
ご自宅にある保冷剤のサイズを計ってサイズを調整しながら作って下さい。
作り方は一緒で大丈夫だと思います。

↓よくケーキなどに入ってる保冷剤たち。
 ウチには下段の7cm×8.5cmのサイズの保冷材がたくさんあります(^_^;)
a0226116_17254710.jpg


≪準備する材料≫
・50cm角の綿の布(ガーゼ生地とか薄めの綿の素材が適していると思います)
 ※または大判サイズのハンカチ・バンダナがあればそれでOKです。
  ★端の処理もしなくていいのでオススメ★

・必要に応じて、タグやマジックテープ、ホックなど


ではでは作ってみまーす♪

①布を50cm×50cmに裁断します。
 ※大判サイズのハンカチがある方はそれをそのまま使っても!
 (型紙を作ってやった方が正確に綺麗にできますが、自宅用なら直裁ち(布を計って直接裁断)でも
  いいと思います)
  ※私は家にあったWガーゼの生地を使用しています。
a0226116_1792730.jpg



②4辺の処理をします。
  ※ロックミシンのある方はロックミシンでガーッとかけてもいいですし、ジグザグミシンでもOK♪
  ハンカチの際のように三つ折りで処理した方が綺麗に仕上がると思います。
   私は暑すぎてアイロン出すのが嫌だったので、ロックミシンにしちゃいました(-_-;)
a0226116_17123974.jpg


◎拡大図
a0226116_17145615.jpg



③三角に半分に折り、中心に印を付けます。(わかりやすいように青い線を引きました)
 ※何気にこの折り方ミソです・笑
 上の半分をまた半分に折って線を引きます。(2番目の線)
 今引いた2本の線を合わせてまた半分の所に線を引きます。(3番目の線)
 これで3本の線が引けました。  
a0226116_1815119.jpg



④上から2番目の線に下の角を合わせて折ります。
a0226116_18155173.jpg


⑤上の布を、1番目の線が折り目になるように折ります。
a0226116_17213178.jpg


◎折ったところ。
a0226116_1724773.jpg


⑥上の三角部分を約半分に折ります。
  (うちの保冷剤のサイズはここでちょっと三角の先が出るくらいがちょうど良かったです。)
a0226116_17243835.jpg



⑦今折った布をまた上から下へ半分に折ります。
a0226116_17285483.jpg


◎折ったところ
a0226116_17295612.jpg



⑧ここで下の布を上に合わせて折り上げます。
 
a0226116_17303067.jpg


◎折ったところ
a0226116_17381594.jpg


注)なんでこんな折り方にするかと言うと、首に当たる面をちょうど布2枚分の厚みにしたいからです。
  どんな布でも何回も折るとさすがに厚みが出て保冷剤の効果が届きにくくなりますね。
 首に当たる分が薄手の綿素材2枚分だと冷たすぎず丁度良いかなと思います。

◎このようになります(下が内側・首に当たる側になります)
a0226116_17323132.jpg



⑨重ねた布を半分にして、印を付けます。
a0226116_1733776.jpg


⑩保冷剤のサイズに合わせて中心から計り、線を引きます。
 (ウチのは横が8.5cmでしたので、取り出しやすいように9cmにしました。
 中心から4.5cmずつのところに線を引きました)
a0226116_17334647.jpg


◎保冷剤を置いてみます。
a0226116_17351270.jpg



⑪ミシンで2本直線縫いをします。
 
a0226116_17354561.jpg


◎保冷剤を入れてみます。
a0226116_17383944.jpg


◎上から見るとこんな感じです。
 (入れた側を上にして着けてもらうとあまり落ちる心配もないかと思いますが、
 心配な方は入口にアメリカンホックやマジックテープを付けてもいいかもしれませんね)
a0226116_17391199.jpg



はい、これでもうほぼ出来上がりですよ~( ´艸`)

さぁ、仕上げまです。
(私は家にタグがあったのでタグで留める形にしましたが、
なければもちろんこのまま前で結ぶのも良し、
マジックテープを縫い付けるも良し、好きなようにアレンジされてくださいね♪)

タグなどを利用してループを作るのもいいですね。
a0226116_17401548.jpg


◎通したところ。
a0226116_17414617.jpg


それでは実際に付けてもらいま~す。

モデル:眠たくてグズグズの2歳児です・笑

a0226116_17423411.jpg
a0226116_17424182.jpg


ね?簡単じゃないですか(*^_^*)?

オークションを通して「ハンドメイドしたいんですが、全然できなくてー」というお話を
結構頂くので、こういうのから始めてみては?と思い、今回レシピ紹介させて頂きました。
好みの布で、必要なものが作れるっていうのはとても気持ちの良いものです♪

お子様が直接肌に付けるものですので、ぜひ素材は綿のものを選ばれるといいですね。
(汗もよく吸いますしね)
今回私は結構しっかりめのwガーゼを使って作りましたが、正直もう少し薄い方がいいかなと
思いました。(気温的に32℃とかなんでそう思うだけかもしれませんが)
予備の保冷剤を持って行って、温くなったら取り替えると効果的ですね。

もちろんママ用も同じ作り方で簡単にできます。
大判ハンカチ、こんな柄のものを使うと襟元が華やいで素敵かも?
(しわしわですみません(^_^;))
a0226116_1823524.jpg


息子は付けてくれない可能性大ですが、車で寝ちゃった時とか、結構熱がこもると思うので、
ちょっと首元に巻くと良いかもしれないなと思っています。
着画もなんか、カウボーイみたいで可愛いでしょ( ´艸`)?


保冷剤入れる所に2か所だけミシンしましたが、左右にもう1本ずつミシンしますと
保冷剤を1度に3つも入れることができます。
超暑い日とか、大人用に首をぐるっと保冷剤で冷やすことも可能ですので、
必要に応じて縫ってみてください。

お家にあるハンカチやバンダナ、余り布を有効活用!
興味のある方は、空き時間にぜひお試しくださいね~♪♪♪
[PR]
by minami-handmade | 2012-08-10 18:18 | 作り方
<< すのこ DE 本棚 と夏休みのこと 「の」と「なの」 >>


カテゴリ
全体
はじめまして
子育て
日々のこと
お出かけ
大人服
子供服
小物類
オークション
DIY
作り方
おすすめの物
イベント
その他
プレゼント企画
お問合せ
未分類
お問い合わせ(オーダーなど)
コメント欄より非公開でメールアドレスを教えて頂きますと追って連絡させて頂きます。
お作りできるアイテムもありますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ^^♪

以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧