minamiな日記


ハンドメイドと子育てに夢中な毎日を綴ります…
by minami-handmade

おしりふきケースの作り方

※いつも書きますが、作り方はあくまで私個人の超自己流のやり方です。
ずっとハンドメイドしてきている女子ですが、特に専門学校などを卒業したわけではないですので、
何卒ご理解の上、参考にされてくださいませね!



私の親友といっても過言ではない「おしりふきちゃん・笑」

小さい子がいるウチのママたちは結構みんなそうなんじゃないかな?
元々の用途はもちろん、手が汚れたとき、ご飯食べるとき、いろんな場面で
「おしりふき≒大判ウェットティッシュ」
として大活躍してくれますよね~♪

おしりふきもしまえる一体型のポーチを使っていたけれど、もう2歳ともなれば、
そこまで頻繁にオムツ交換をすることもなくなってきているので、最近はもっぱら単体で持ち歩いています。

うちは特に外でご飯食べるときに、すごく使っています。
外食先とかでもついつい使ってしまうけど、そのままドドーンじゃちょっと周りに配慮が欠けるような気がしてきた今日この頃。←ようやくそういうところに気が付くようになってきた…

パッケージがめっちゃ「おしりふき」って言ってるからね(-_-;)


で、自分用のリュックサックの花柄キルティングの残り生地があったので…。

中途半端な大きさでしょう…。
a0226116_0325566.jpg


そうねーサイズ的には34×22cmだったかな?
本当は型紙を作って作るのがきれいに仕上がります。
が、そんなこと言ってるとせっかくやる気になった人が面倒くさいってなっちゃうと思うので、
こういう簡単なのは直断ち(直接測って布を切ること)でもいいんでない?って個人的には思います。
それから布の縦横も、そんなに気にしなくてエエんでない?
あんまり難しく考えずに作ってみたらいいと思います。

これはたままた残布からこのサイズしか取れなかったので、これで作ってますが、
 もしこれを参考に作られる方がいらっしゃる場合にはお手持ちのおしりふきのパッケージをよく計測して、
 1~2cmだけ大き目に布を断つといいかなと思います。 


キルティング生地を使うと厚みがあるから裏地の心配もせずに1枚で作れると思います。
初心者さんにはおすすめです。
でもキルティングを使うときには布を断ったら、すぐにロックミシンやミシンをかけてくださいね。
生地が重ねてあるので、扱い方や生地の種類によりますが、
断ったところからほつれてくる可能性大です。


チャックを何色にしようかなぁって考えるのが楽しい!
※私みたいにいつもハンドメイドしている人はこんな風に「さて…」と思った時に結構資材が揃ってるよね。
 20cmのチャックって思ってサクッと出してみたらこんだけあったYO! ←どんだけ~笑

a0226116_0402434.jpg


エンジをチョイス♪
※生地の横幅に合わせてチャック選んでくださいね。
 私は横が22cmの生地に対して20cmのチャックを使っています。
a0226116_0415986.jpg


4辺にロックミシン(なければジグザグミシンで十分だと思います)をかけて、もし使いたいタグなんかあれば
この時点でつけちゃいましょう。
a0226116_0423824.jpg


ミシンの押さえを「チャック用」のものに替えて、チャックを縫い付けます。
押さえは大体の家庭用ミシンセットに入っているはず。

こんな風に待ち針じゃなくて手芸用のクリップがとっても便利です。
※私はクライムキさんの「ソーイングクリップ」というのを使っています。
用途によって待ち針と使い分けるととても便利ですよ(^-^)
a0226116_0425454.jpg


縫ったら表からも押さえミシンをかけました。
(好みによってかけなくても良いと思いますが、後から縫うときに邪魔になるかもなので、かけた方がいいかも)
a0226116_0472341.jpg


反対側にもチャックを縫い付けますが、輪っかになっちゃって若干縫いづらいと思います。
ミシンの速度を落としたり、チャックの取っ手部分を移動したりして、頑張って縫い付けてくださいまし。

両方終わるとこうなりますね。
a0226116_0505288.jpg


※ちなみにひっくり返した図。(あくまで撮影用です)
a0226116_051987.jpg


裏側のまま作業は続きますよ~。
おしりふきは70~80枚入りとちょっと厚みがあるので、これにマチをつけたいですね。


ちょっとわかりづらいんだけど、脇のところを2cmずつ内側に折込みます。
a0226116_051499.jpg


違う角度から見るとこうです。左右同じことをします。
a0226116_054724.jpg


ミシンをかけます
って大事なところの写真を撮り忘れてたという…∑(゚Д゚)
急きょ画像追加しました。
↓こういうことです。
a0226116_104998.jpg


私は普通に1度しか縫ってませんが、出し入れに負荷がかかるところなので、心配ならもう1度縫うといいかもね。
もちろん上下そのようにして縫ってください。

そしてひっくり返すと~(^-^)
出来上がり♪
a0226116_122366.jpg


内側に縫いこんだ脇の部分はこんな感じです。
a0226116_124282.jpg


な~んと、手持ちのおしりふきは使いかけしかなく(←いっつもドジ子なのです)
中途半端な画像ですけど、イメージ伝わりましたでしょうか?
a0226116_13085.jpg
a0226116_125549.jpg


これでファミレスのテーブルの上に出しても恥ずかしくないかな・笑
私は子供用のは汚れたらガンガン洗いたい人なので、ラミネート生地とかでなくこういう素材を使うことが多いかも。

ラミネート生地で挑戦される方は、押さえはラミネート用のものでないと生地が上手に縫えなかったり、アイロンがかけづらいですので、初心者さんにはあんまりおすすめしません。


とまぁ…なんとなく、簡単に作れそうだから紹介してみようかなと画像を撮りながら進めてみました。
私は作業自体は思い立ってから多分15分くらいでできました。
(でもブログに作り方UPするのはめっちゃ時間かかる~(T_T))

もし興味のある方がいらっしましたら、参考にして頂けたら嬉しいです♪
あんまりピチピチサイズだとおしりふきを交換するときにきつくてやりづらいと思うので、ほどほどに。


〈おまけ〉

なんともう1枚小さめの生地もあった!
a0226116_1113256.jpg


これはこんなポーチにしてみました。
a0226116_1132029.jpg


並べてみると…。
a0226116_1134575.jpg


これで見事にこちらのキルティングを使い切りました。
最後は本当に本当に数センチの切れっぱししか出なかったよ。
なんか達成感あるわー(^O^)


以上、「簡単に作れるおしりふきケースの作り方」の紹介でした。
チャンチャン♪
[PR]
by minami-handmade | 2012-09-20 01:27 | 作り方
<< 試作・テントラインカットソー 自分のバッグ >>


カテゴリ
全体
はじめまして
子育て
日々のこと
お出かけ
大人服
子供服
小物類
オークション
DIY
作り方
おすすめの物
イベント
その他
プレゼント企画
お問合せ
未分類
お問い合わせ(オーダーなど)
コメント欄より非公開でメールアドレスを教えて頂きますと追って連絡させて頂きます。
お作りできるアイテムもありますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ^^♪

以前の記事
最新の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧